HOME>特集>ドライブレコーダーにも色々な種類がある!目的に合わせて選ぼう!

ドライブレコーダーにも色々な種類がある!目的に合わせて選ぼう!

女性

360度録画機能搭載のものを設置で完全防備完了!

テレビのニュースなどを見ていて、前と後ろだけではなく、全方位をカバーしているドライブレコーダーの映像を見た方もいるでしょう。それは360度録画機能を搭載した製品ですが、特別なものではないため、一般の方でもカーショップや通販で普通に購入が可能です。もしも、これからドライブレコーダーを取り付ける予定があるのなら、万が一のことを考えて、360度録画ができるものを選んだほうが安心して運転ができます。なお、360度で録画された映像を見たことがないのなら、大手の動画サイトに訪れてみましょう。そこでは、多くの方が実際に撮影した映像をアップロードしてくれているため、ドライブレコーダーを購入するときの参考になるはずです。

手袋

当て逃げによる泣き寝入りを防止できる

事故が起こってしまうのは、運転中だけだと考えてしまいますが、駐車場に停車しているときにも発生します。もしも、駐車していた自動車にぶつけられることを警戒しているのなら、エンジンをかけていないときも撮影できるドライブレコーダーを導入しましょう。駐車監視機能がついたドライブレコーダーなら、バッテリーを使って撮影してくれるため、当て逃げで泣き寝入りする必要がなくなります。なお、バッテリーを機器の中に組み込んでいるタイプもありますが、より長く撮影したいなら、外部に繋げるタイプの製品の購入も考えましょう。各機器の説明にバッテリーの駆動時間がしっかりと記載されているため、駐車時間に合わせて買うことをおすすめします。

Categories