HOME>特集>近年増加する車のトラブル!ドライブレコーダーの活用で対処可能

近年増加する車のトラブル!ドライブレコーダーの活用で対処可能

男女

ドライブレコーダーの設置は悪質運転の抑止力となる

近年、交通マナー違反やトラブルが増加している傾向があるので、証拠を録画しておくことができるドライブレコーダーを取り付けられる方が増えています。人通りが少ないエリアで事故が起こった場合、どちらが悪いのか判断するのが難しくなっています。ドライブレコーダーを車内に設置することで、事故やトラブルの決定的瞬間を保存することが可能になっており、警察の検証に役立ててもらうことができるのです。又、最近は割り込みや挑発など、悪質な運転をされる人が増えているので、しっかり録画しておけば、トラブル時に有利に立てるメリットがあります。ドライブレコーダーは、カーショップやオンラインショップで販売されているので、万が一の時のために1台購入しておいた方がいいでしょう。

お猪口と徳利

前後に設置することでさらに効果を発揮する!

最新のドライブレコーダーは、性能がかなり良くなってきており、中には高画質で映像が鮮明に映るタイプまであります。今は前方だけでなく、追突された時のために後方にも設置するのが当たり前の時代です。事故が起きた時だけ撮影する自動録画機能が付いているモデルや、夜間撮影に適した赤外線機能付きのモデルまで販売されています。車上荒らし対策のために四方に取り付けられる方も多く、いろんなシチュエーションに対応しているので、ドライブレコーダーは必要不可欠な存在になってきているようです。又、GPSを搭載しているドライブレコーダーを開発するメーカーが増えてきており、今後も性能が良くなり、今以上に便利になると言われています。

Categories